地球の教室2018 実施内容


講義

第1講:「山を勉強する前に、知っておきたい地球のこと」

    山田 桂(信州大学理学部理学科)

 

第2講:「中部山岳の基盤がんの形成作用、山岳地域の重力による変形」

    大塚 勉(信州大学理学部理学科)

 

第3講:「巡検事前講義」

    高橋 康(信州大学理学部理学科)

 

第4講:「ライチョウの保全 -ライチョウ飼育の歴史と生育域外保全について-」

    宮野 典夫(大町山岳博物館)

 

第5講:「白馬の高山植物の保全」

    坪井 勇人(白馬五竜高山植物園)

 

第6講:「日本の現存氷河とその特性」

    富山県立山カルデラ砂防博物館職員

巡検

地質巡検 in 上高地

案内者:高橋 康(信州大学理学部理学科)